日本刀、刀剣販売なら、販売買取専門刀剣店の東京・銀座誠友堂

キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

日本刀・刀剣の販売なら、美術日本刀専門店・銀座誠友堂にご相談下さい。甲冑・鎧・鍔・刀装具・古武具類の販売、相続査定、委託販売も承っております。銀座店では日本刀200振以上と小道具多数、甲冑・鎧を展示、販売しております。東京メトロ銀座駅徒歩3分、JR有楽町駅徒歩6分です。

日本の古き良き文化が注目を集めていますが、中でも人気が高いのが戦国時代の骨董品だと言われています。遺品整理や自宅の片付けをして、偶然お宝を見付けることがあります。とりわけ価値が高く、見付からない代物が日本刀ではないでしょうか。日本刀をコレクションしている方は少ないですし、マニアの情報に頼るしかないのが実情です。そんな中、日本刀専門店を訪れる若者が増えています。かつてはシニアが中心だった日本刀マニアですが、若者が注目することで人気が再燃しています。日本刀の種類は様々ですが、材質や作られた時期によって値段が異なります。高額な日本刀であれば数百万円という場合もありますし、簡単には買うことの出来ない値段です。人気の要因と言えるのが、ドラマやゲームの影響だと言われています。戦国大名の身に付けていた刀を手に入れたいと願う方が増えていて、聖地巡礼を目的に日本刀専門店をまわるケースもあります。無論、インターネットで情報収集することも大切です。ネット販売を手掛ける専門店も増えていますし、年式や形式をリサーチしておくと良いのではないでしょうか。短刀も扱っていますし、見るだけでも感動が得られると評判です。以前は全国各地にあった日本刀専門店ですが、現在はその数が減少しています。しかし、その分貴重な刀に出合える確率は上がっていると言えます。また、買取りを行ってくれるのもメリットです。旧家にはお宝が眠っていますし、持ち込んでみると想像を絶する値段が付くことがあります。女性のコレクターも増えていますし、日本刀の良さが見直されているのは良いことです。日本刀を深く学ぶことで、その時代の暮らしに触れることが出来ます。先人たちの歩みに触れることで、今を生きる意義や感謝が込み上げて来るはずです。専門店のスタッフは知識と経験が豊富ですし、様々な話を聞くことで得られることも多いはずです。美しさと儚さを知る絶好の機会です。
<<詳細情報:サービス>>